QandAコーナーもくじ

WEB
ご注意 Q&Aはあくまで参考程度でご理解ください。
ちょっとした事実の相違で結論は変わってしまうことがあります。
詳しくは「著作権のひろば」本編などをご覧ください。




G01 本のアイデアを見てホームページを作成したい
  • ある本をもとに、ホームページを作成するのは違法ですか? また、本に載っているアイデアをホームページに掲載するのは、違法になるのでしょうか?

A、 本の著作権者は、その本の著作物をコピーする権利(複製権)、ホームページに掲載する権利(公衆送信権)を持っています。 あなたが本の内容をそっくりそのままホームページに載せるのでしたら、本の著作権者からの許諾が必要です。
 本の内容をヒントにして、元の本の創作的な表現部分を真似しないでホームページを作るのなら著作権法の問題はありませんが、たとえ文章表現が異なってもストーリーがまったく同じであったり、全体の構成がまったく同じであったりすると、他人の著作物を複製したと解釈される可能性があります。
 他人の文章にちょっと手を加えただけとか、「ですます」調を「である」調に変えただけ、ということでは、元の本をコピーしたのと変わりません。
 しかし、ありふれた、あまり独創性のない表現については、結果として同じ表現を使うことになったとしても、著作権を侵害したとは言いにくいです。
 また、アイデアは著作権法では保護されません。
 特許技術に関係のないアイデアを権利として保護する規定は今のところ思いつきませんが、だからといっていろいろな本のアイデアを一から十までマネしてホームページを作ることはあまり感心できません。
 自分のWEBページの情報は自分がよく理解したうえで責任をもって掲載するべきです。
 たとえ著作権侵害が成立しないとしても、真似の仕方があまりに非常識な場合は損害賠償請求を求められる可能性はないとは言えません。

  


QandAコーナーもくじ