QandAコーナーもくじ

著作物の利用

ご注意 Q&Aはあくまで参考程度でご理解ください。
ちょっとした事実の相違で結論は変わってしまうことがあります。
詳しくは「著作権のひろば」本編などをご覧ください。




C01 著作権者はどうやって探す?
  • 図書館で見つけた、昔の町の様子の写真をWEBに載せたいのですが、著作権者はどうやって探せばよいのですか

A、著作権者とは「今、著作権を持っている人」のことですが、もしその写真を利用したいのであれば、おっしゃるとおり著作権者から許諾を取らなければなりません。
 著作権者を探す手がかりは「著作者」つまり、その写真を撮影した人を探すのがよいでしょう。
 撮影者の情報が本に掲載されていなければ、その本の出版元に連絡して聞いてみてはどうでしょう。
それでも見つからない場合には、文化庁の裁定制度を利用するという方法もありますが、これも日数や手間がかかります。
 もしその写真が1958年よりも前に撮影された写真であれば、もうその写真の著作権は消滅していると考えられます。
 旧著作権法では、写真に関しては写真を公表してから一定の期間が経過すると保護期間が消滅しますので、その撮影の時期を調べてみてはいかがでしょう。
  

著作権のひろば Q&Aコーナーへもどる