QandAコーナーもくじ

同一性保持権
ご注意 Q&Aはあくまで参考程度でご理解ください。
ちょっとした事実の相違で結論は変わってしまうことがあります。

詳しくは「著作権のひろば」本編などをご覧ください。




K03 歌詞の冒頭に勝手にフレーズを入れて歌った森進一さんの話

  • 森進一さんが「おふくろさん」曲の冒頭に無断でフレーズを付け加えて作詞家さんとトラブルになっていたようですが、あのような場合も権利侵害にあたるのでしょうか?

A、 業界の方はあまり著作権法を気にしていないことが多いのです。法律よりも、その業界ですでに存在する慣習や常識にとらわれてしまいがちです。
 あのニュースの一件の核心が法律問題なのかどうかわかりませんが、曲の冒頭に無断で歌詞や言葉を付け加えて歌うことは同一性保持権の侵害になりうると思います。
 作詞家さんの気持ちを全部理解できる自信はないのですが、自分が完璧を期して作った歌詞に勝手に表現を追加されることは、一般的に考えて予想外であり、腹立たしいと感じる作詞家さんがいたとしても不思議ではないと思います。
 もちろん著作者の同意が事前でも事後でもあれば問題は無いのですが、ああしてトラブルになっているところをみると、きちんとした同意はなかったのだろうと予想されてしまいます。
 歌詞以外でも、勝手な追加や切除は同一性保持権侵害にあたる場合があります。
 専門家から得たコメントを勝手に編集してテレビ放送したことが問題となった事例もあります。
 同一性保持権とは、その名のとおり「どこもいじらせない」権利ですので、切除や変更だけでなく、何かを追加することも含まれる場合がありうると考えた方がよいでしょう。
 




QandAコーナーもくじ